エコハマだより

2021.11.24更新

11月18日(木)8時スタートで、横浜駅付近(神奈川区鶴屋町)にて清掃活動を行いました。

 

緊急事態宣言の解除後、2回目の清掃活動となった今回は、社員20人が参加し、45Lのごみ袋7袋分のごみを回収しました。

 

大通り沿いにはあまりごみがありませんでしたが、横浜駅へ向かう通りはたばこの吸い殻やビニールごみ、空き缶等のごみが目立ちました。

 

 20211125_01

 (大量に捨てられていたたばこの吸い殻を5人がかりで拾っている様子)

 

横浜駅周辺には多くの会社があり、通勤時間帯でもあったため人通りが非常に多かったです。

私たちが清掃活動を行うことで、それを見た方々が少しでもごみに目を向け、行動を起こしていただくきっかけになれば嬉しいです。

 

一人ひとりの行動がきれいな街づくりに繋がると信じています。

 

これからも街のごみを減らすべく、より一層清掃活動に力を入れていきます!