事業案内

リユース・アップサイクル事業

あなたの不用品で、世界の誰かが笑顔になる

不用品を単なるゴミとして処理せず、リユース品として、またはアップサイクル品として新たな価値を見出し、社会に還元していきます。

このようなお悩みはございませんか

  • もう要らなくなったけど、まだ使えるので捨てるにはもったいない。誰かに使ってもらえるなら・・・
  • 使い古していたり、セットが揃っていないためにリサイクルショップでは買い取ってもらえない。
  • 使える物と、使えない物が入り交ざっていて整理したいけれどなかなかできない。
  • 解体現場で発生した残置物の処理に困っている。まだ使えるものは買い取りしてもらいたい。

 

社会に還元していきます。

ある人にとって不要な物でも、他の人にとっては必要な物かもしれない。その橋渡しができる仕組みを構築したい。少し手を加えることで新たな価値が与えられれば不用品ではなくなる。

当社からのご提案

「不用品」を買取・回収させていただくサービス「エコクル」をご準備しました。ご連絡いただくだけで粗大ごみ等の回収・処分、リユース品であれば買い取りもさせていただきます。
リユース品は、国内外の市場を通じて社会に還元するため、廃棄物の減量化や循環型社会形成にも貢献できます。

また、フードバンク団体等との協働で社会福祉活動として役立てることもできます。(CSR活動ご参照

詳しくはこちらをご覧ください。

  • ECOCLE
  • ECOCLE

さらに一歩先のソリューション事業を目指して

Case1

子供たちにものづくりの体験をさせたい。
地域のサークル活動やイベントで、何かワークショップをしたい。

エコクルファクトリー内に常設の「アップサイクル工房」を設置。
工房内または出張にてアップサイクルワークショップを開催。

これまで廃棄処分していた不用品を、今後は安易にごみにせず、
リユース素材として「ものづくり」に活用できることに気付いてもらいました。子供たちには、分別することでごみを減らせること、「もったいない」という気持ちを醸成する機会になりました。

アップサイクルワークショップ

 
 

アップサイクル品(一例)