車両・施設案内

鳥浜古紙リサイクル工場

古紙・古布を新たな資源として社会に還元します

鳥浜古紙リサイクル工場では、古紙(新聞、雑誌、ダンボール)やミックスペーパー(シュレッダー紙、付箋紙、封筒・はがき、チラシなど)、古布をリサイクルし、新たな資源として社会に送り出しています。
企業から家庭まで、不用な古紙・古布を少量からでも買い取ります。

古紙リサイクル

回収された古紙は、『ダンボール』、『新聞』、『その他の紙』の3種類に分別され、プレス機で圧縮梱包します。
月間約3,000tの古紙を製紙工場へ出荷し、再生紙やトイレットペーパーなど、皆様が日ごろから使用する消耗品へと生まれ変わります。

古布リサイクル

商品価値の残っている衣類は、選別を行った後、そのまま海外で古着としてリユースされます。
一般的な古布は、ウエス(機械用の雑巾)などで再利用します。

買い取りについて

  • 直接工場へお持ち込みいただければ買取させていただきます!
  • 個人のお客様でも大歓迎!
  • 収集運搬費がかからないので持込がお得です!

古紙

※1
シュレッダーされた紙は買い取りできません。無料でお引き取りいたします。
※2
クリップやクリアファイルなどのプラスチックや金属の付属品は取り除いてください。
ホッチキスの芯はつけたままでもお引き取りいたします。

古布

詳しくは、鳥浜古紙リサイクル工場へお気軽にお問い合わせください。

アクセス

所在地

〒236-0002

神奈川県横浜市金沢区鳥浜町14-27

受付時間 8:00~17:00
TEL 045-773-2913
FAX 045-773-2914

>外観

看板を目印にお立ち寄りください。

AED(自動対外式除細動器)設置

鳥浜古紙リサイクル工場ではAEDを設置しています。
万が一の事態に備えるため、定期的に講習会を開催するなど社内教育も行っています。
緊急時にはお声掛けください。

車両・施設案内